旅立ち。

f0037726_63149.jpg
4月から新しい環境に飛び込むことになりました。

kaiの野球チームを変わります。

半年以上悩んで軟式から硬式へ転向することにしました。

今までいたチームはdaiの時から長年お世話になっているチーム。

少人数でアットホームで第二の家族みたい。

母達もとてもいい人たちで行くのがイヤというのも私自身ありがたいことに一度も無く、

監督やコーチもお父さん的存在で沢山お世話になりました。

人が少ないと言う事もあり、3年生にもかかわらずレギュラーで出場させてもらい

他のチームにいたら出来ない経験を沢山させていただきました。

昨日は6年生とkaiの最後の試合。

みんなで一致団結して今までに無いくらいいい試合を見せていただきました。

最後に監督やコーチに優しい言葉をかけられうるうるしていたkai。

いつもおふざけ担当で怒られてばっかりだったけど

kaiはkaiなりに色んな気持ちがあふれ、我慢しきれなくなったよう。

時間をかけ色んな事を家族で話しをし

kaiが自分で硬式に転向する事を決断したとは言え

体が二つあったら両方で野球をしたかったとつぶやかれ

おまけでいつもくっついていたLioにもうあのチームに行けないと大泣きされての旅立ち。

人がいない事を承知で退団と言う決断をし、勝手気ままを申し出たにも関わらず

みんなに支えられ励まされ気持ちよく送り出して頂いたので

新天地でも頑張らねば。←駄目だったらいつでも帰って来いとラブコールされました 笑

遊びに来ないと携帯で呼び出すとも言われなんとも温かい気持ちでいっぱいです。



うちのように共働きやご家庭の事情で忙しくてスポ少に入れたいけど

入れないご家庭もいっぱいあると思います。

ただ迷っている方でもしこのブログを見て何かを感じていただければな。

私も入る前はとても不安だったし、嫌だったし、

入ったら休みのたびの試合の送迎やお仕事の忙しい時期と

大会が重なったりで体がしんどい事も沢山あったけど

今は入って良かったと心から思っています。

この世知辛い世の中で子供が子供らしく成長できる場所のひとつ。

色んな出会いも別れもあった分、それなりに子供も私たち親も成長しているはず。

ありがたい場所です。

ブログの存在は知っていても見られると恥ずかしいと言ったら

誰も見ないでいてくれたようでここで語る事ではないかもしれないけれど

一言だけ書き記したい。

30年も続いている伝統チーム。

いつまでもこのチームが楽しく存続できますように。

本当にありがとうございました。

f0037726_623696.jpg

f0037726_1531821.jpg

              ↑ サンプルって入ってます 笑
           これ実はプロのカメラマンの方が撮ってくださったもの。
           サイトで購入するんだって。今は何でもあるんですね。
                  いい記念になりました。
[PR]
by tig_hug | 2008-03-31 06:31 | 私達

***Je devrais etre je***


by tig_hug
プロフィールを見る
画像一覧