ご心配をおかけしました。

f0037726_21591076.jpg

久しぶりの更新です。
10日も経ってたんですね。
みんな、元気かな?

今日、検査結果を聞いてきました。
大丈夫、心配いらないよと先生に言われました 涙
本当にご心配おかけしました。






この10日間、生きた心地がしなかった。
ネガティブに悪い方悪い方に考えてしまい
一日一日長かった。
こんなに弱い人間だったなんて
それもショックで。かなり凹みました 笑
もし私に何かあったら子供たちは?旦那さんは?
両親たちや兄弟たちは?友達は?会社は?とか真剣に考えてた。
暗いですよね 笑

思いがけず、生きるということを考えさせられ
生きていることが当たり前のことのように感じてたけど
人間いつどこでどうなるか分からないものなんだなと。
一日を無事過ごせるのは貴重なことなんだなと気付きました。

そして子供たちと向き合いたい・・・そう思うように本気でなりました。
両親たちに心配かけたくない気持ちがあり、
でも誰かに不安な気持ちを話さないと
自分がつぶれそうで怖かった。
そんな私を支えてくれたのが出張の多い旦那さんに変わって子供たち。

子供たちにはママは検査をしてて、もしかしたら病気かもしれないと
話をしたら色々感じて考えてくれて。
まだ小さいのに心の負担が大きかったかな?と思いつつ
家事を手伝ってくれたり体をいたわってくれたりととっても頼もしく見えました。
いつの間にか頼れるくらい子供たちも大きくなって、心の支えになってくれてることが
嬉しかったりして。
今日、検査結果を伝えると子供たちが牛乳で乾杯してくれました 笑

そしてここにもみんなから優しい言葉、何気ない日常の一こまの
報告をくれたり、メールをくれたり・・・・。
もう何十年のお付き合いしてきたような感覚になり
嬉しくて嬉しくて。
本当にありがとう。言葉じゃ足りない位感謝してます。
本来なら一人一人のところにお邪魔して
ありがとうを言いたいのだけど今日のところは
こちらからありがとうと言わせてください。


それからずーーーーっと更新してなかったのに
見に来てくれていた方々、ずっと暗いタイトル『苦しい』でごめんね。
私も最後にはタイトル見るたびに苦しかった 笑


本当に皆さんに感謝!!!
心からありがとう・・・
[PR]
by tig_hug | 2006-06-23 22:31 | 私達

***Je devrais etre je***


by tig_hug
プロフィールを見る
画像一覧